27.7月.2012 浜田市世界こども美術館での展示

昨年もお世話になった島根県の浜田市世界こども美術館で、今年は2ヶ月間の企画展「夢現代∞美術展」(相変わらず素晴らしいネーミング)にコマ遊び拡張テーブル「InteractiveTops」を置いて頂くことになり、先日セットアップに行って来ました。
今年はなんと、InteractiveTopsに加え、児玉先生の「跳ね星」と「PacPac」の同時展示も実現しました。
同じ部屋でInteractiveTops、PacPac、跳ね星が同時に遊べるという、まさに夢のような企画です。世界中どこをさがしても、こんな楽しい企画展はないでしょう!

InteractiveTops

PacPacは昨年作ってもらったLCDテーブルをそのまま使いました。これがまたカッコいい。

PacPac

PacPac

跳ね星は超巨大フィールドで遊べます。

 

跳ね星

跳ね星

準備は実質3システム分あったので死ぬかと思いましたが、美術館のスタッフの方がこれまた楽しく親切で、深夜までセットアップをサポートしてくださったおかげでなんとか無事に終わりました。

焼きそばうめぇ

 

 

Write a Comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>