13.10月.2009 Wireless Mobile Mouse 6000を買ってみた

メインマシンが有線のUSBマウスを認識してくれなくなり、
しばらくの間ノートPC用に買ったロジクールの無線マウスを使っていたのですが、
せっかくなので新しい無線マウスを買ってみることにしました。

Wireless Mobile Mouse 6000エネループ付

Wireless Mobile Mouse 6000エネループ付

とりあえず秋葉のクレバリーで展示されている実機を触りながら物色し、使えそうなものを探したところ、
このMicrosoft Mobile Mouse 6000が、持ちやすさ、軽さの面で良いのではないかという結論に達しました。
ボタンの配置や数も常識の範囲内だし、左右対称なのも地味で好感が持てます。
ホイールも無段階で、スクロールも滑らかです。

早速kakaku.comあたりをチェックし、最安値が4100円であることを調べ、
一方、秋葉のARCがエネループ付きで4680円だったので、今回はエネループ付きの秋葉価格で妥協することにしました。

黒光り

黒光り

色は黒にしました。やけにテカっていますが・・・(すぐ傷とか指紋まみれになりそう)。
本当は赤が良かったのですが、エネループ付きは黒か白、紫しか残っていませんでした・・・。

電池は単三電池1本仕様で、重さは電池込みで約90gくらいのようです。
従来の無線マウスはどれも重くて使いづらかったので、重さには注意して選んだのですが、これは十分軽いです。

無線方式はもちろん2.4GHz。
Bluetoothでも良かったのですが、デスクトップでの使用が前提だったので今回はあえて避けました。
でも私はあまりBluetoothを使わないので(なのでBluetoothは普段Offにしてる)、この選択でよかったと思います。
最近のレシーバは小型で挿しっぱなしでも気にならないし。

んで、実際に使ってみたところでも、特に問題なし!
良い感じです。

というわけで、このマウスお勧めしておきます。

(2010/02/01 追記)

このマウスを使ってゲームをやっていて一つ気づきました。
マウスの中ボタンの反応です。
どうやらボタンを押して、しばらくホールド(約0.1secくらい)しないと押したと判定されないようです。
0.1secはかなり短い時間ですが、ゲーム等ではかなり気になります。
ドライバの問題なんでしょうか。
解決策はないのでしょうか??

(2011/02/20 追記)

1年くらい使って、ホイールのゴムがバカになってきました。
ラバーがホイールから剥離して空回りします。
これはダメかと思いましたが、接着剤で接着したら普通に直りました。
まだしばらく使えそうです。

Write a Comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>